脂肪肝 サプリ

脂肪肝,サプリ

γ-gtpはタンパク質を分解?合成する酵素のことで、肝臓や小腸、膵臓などの臓器に含まれています。
肝臓の解毒作用も担っており、肝臓や胆管の細胞が壊れると血液中に流れ出しますので数値が高くなります。
そのため、血液中のγ-GTPの濃度を調べることで、肝臓や胆管が障害を受けているか調べることが可能なのです。

 

またアルコールを大量に摂取した後も、一時的に高い数値が計測されます。
γ-gtpの正常範囲は、男性50IU/l以下、女性30IU/l以下で血液を採取して検査を行います。
正常範囲を超えていた場合、アルコール性肝炎、薬剤性肝炎、慢性肝炎、脂肪肝、肝硬変、肝がんなどの病気の可能性を疑うことができます。
また遺伝による影響もあります。
とくにγ-gtpはアルコールに敏感に反応するので、毎日お酒をよく飲む人は注意が必要です。
体に症状が現れた時にはかなり進行している可能性がありますので、早期発見、早期治療の為にも定期的な検査をお勧めします。